大谷自動車の軽買取専門店ケイカイ | 軽自動車の買取に役立つ情報はケイカイマガジンで!

車買取・車査定情報 投稿日:2024年6月25日

南大阪で軽自動車を売る(査定・買取)なら今が売り時

南大阪にお住いの方で軽自動車に乗っている方に朗報です。大谷自動車大阪本店では軽自動車の高額買取を実施しております!今、中古車は価値が高くなっており、高値で買取をすることができる環境となっています。なぜ今が売り時なのかをご紹介します。

 

オークション相場が高止まりしている

 

自動車業界での中古車の価格というのはオークション相場に連動して決まってきます。また、中古車の査定金額もオークション相場に連動しています。そのため、中古車の売却、購入をする際はオークション相場を把握することが大事になります。ただ、一般的に、自動車業界に勤めていない場合、オークション相場を確認するのは難しいです。そんな時に参考になるのがUSSのオークション相場データです。詳しく見たい!という方は下記のURLよりご覧ください。

https://www.ussnet.co.jp/ir/library/monthly/index.html

 

直近のオークション相場をご紹介させていただきます。

4月:112.2万円(前年対比:127.1%)

5月:120.3万円(前年対比:126.6%)

 

この金額が高いのかどうか分からないという方もいると思います。大谷自動車では日々オークション相場をチェックしていますが、今はかなり高い状況となっています。実際に、コロナ前のデータだと下記の金額となっています。

2019年4月:63.7万円

2019年5月:66.2万円

 

2019年と2024年ではオークション相場が2倍になっているという状況です。ではなぜここまでオークション相場が高くなっているのかをご紹介します。

 

オークション相場が高い理由

 

オークション相場が高い理由としては下記が考えられます。

①円安になっており輸出需要が伸びている

②そもそも新車価格が上昇している

③新車納期がかかり中古車ニーズが高まっている

1つずつ具体的にご紹介します。

 

円安になっており輸出需要が伸びている

 

ご存知の方も多いと思いますが、日本の中古車は海外で人気が高く、さらに円安で割安感が出ておりさらに人気となっています。円安で割安感が出るというのはどういうことかというと、例えばドル円が100円の場合、150万円の中古車を海外の方が買うと、15,000ドルを払う必要があります。円安が進みドル円が150円の場合、日本では同じ価格であっても、海外の方が買うと10,000ドルで購入することができます。つまり、今、円安になっている環境下では日本車は海外の方々にとって割安になっており、日本では高くなっても、海外の方々にとっては安くなっている現象が起きています。そのため、中古車の輸出業者にとっては、オークション相場が高くても中古車を買い、海外に販売することで十分利益が出る仕組みとなっており、結果的に国内のオークション相場が高まっています。

 

そもそも新車価格が上昇している

 

中古車オークションに出てくる車は20年落ち~1年落ちなど幅広い年式のものとなっています。そのため、ここ10年以内に販売された車もオークション相場には沢山出回っているため、新車価格が上がると、その車が数年経った時に、今までの中古車価格よりも上がります。実際に、政府統計の「小売物価統計調査 小売物価統計調査」での軽自動車の価格推移によると下記の様になっています。

 

2000年:879,025円

2010年:1,072,510円

2020年:1,528,720円

2023年:1,579,976円

 

軽自動車の新車価格に関して、2000年から比較すると約80%上昇しており、13年前と比較しても約48%上昇しています。新車価格が上昇している分、同じ率で中古車としての値落ちが起きたとしても、中古車の価格が上がるメカニズムになっています。

 

新車納期がかかり中古車ニーズが高まっている

 

新車の納期問題に関してはコロナ以降話題になりましたが、現在も車種によっては新車の納期がかかっています。今は少し落ち着きましたが、それでも1か月~3か月待たないと新車が届かない!ということもあります。そのため、新生活が始まるタイミングで今すぐ車が必要、車検来る前に今すぐ乗り換えたいなどの時に、新車の納期を待っていると間に合わないため、中古車を買うというケースも増えています。新車の納期がかかると、中古車のニーズが高まり、中古車が売れるため、自動車販売店が中古車をオークションで仕入れる台数が増えて、オークションでの価格上昇に繋がっていくという構図になっています。

 

オークション相場を利用して軽自動車を高く売ろう

 

オークション相場が上昇している3つの理由をご紹介させていただきましたが、そのような環境を今迎えているため、軽自動車を売るなら今が売り時となっています。また南大阪では軽自動車を乗られている方が多く、軽自動車を必要としている人が多い地域でもあります。そのため、大谷自動車では現在、軽自動車の高額買取に力を入れており、地域のお客様から高くお車を買い取らせていただいています。

 

1点ここでお伝えしておきたいことがあります。大谷自動車では高く買い取らせていただきますが、販売する際は安くお売りしています。なぜそんなことができるかというと、詳細に関しては下記の記事をご覧いただければと思いますが、簡単にご紹介します。

https://o-keikai.com/magazine/keikai-aisatsu/

 

一般的に中古車が展示場に並ぶまでに、買取業者が利益とオークション手数料を乗せてオークションに出し、その金額で販売店が購入し、さらに車を移動させるための陸送費用や清掃などの費用に加えて、さらに利益を乗せるという工程があります。そのため、消費者からすると余分な経費や利益が乗ってしまっている状態になります。

 

それを大谷自動車では、買取直販のモデルを取っており、買い取った軽自動車をそのまま大谷自動車で修理、点検、清掃してそのまま販売することで、無駄な経費や手数料、利益を価格に乗せずにその分、高く買取、安く販売することを実現しています。

 

そのため、安心して大谷自動車での中古車もご購入いただきたいと思いますし、安心して愛車をお売りいただければと思います。

 

自分の愛車の価格がいくらなのか知りたい!というだけでもOKですので、お気軽に無料査定を受けていただき、今後のカーライフをご検討いただければと思います。

関連記事

和歌山・南大阪にあるケイカイってどんなサービス?

和歌山で軽自動車にお乗りの方へ!買取・査定強化車種のご案内

南大阪・和歌山で軽自動車の買取店をお探しならケイカイ

和歌山で軽自動車を売るなら軽自動車在庫台数の多いところへ!

和歌山にある軽自動車買取専門店ってどんなお店?

和歌山県にお住いの方、どんな軽自動車でもお売りください!