大谷自動車の軽買取専門店ケイカイ | 軽自動車の買取に役立つ情報はケイカイマガジンで!

車買取・車査定情報 投稿日:2024年7月2日

和歌山で軽自動車を高額買取・高額査定するコツ

和歌山県内で軽自動車に乗っている方に、少しでもお得にお乗り換えいただける方法についてご紹介します。軽自動車のお乗り換えの際に大事になるのが、もちろん、購入時の価格もそうなのですが、それよりも大きく差が付くのが、今お乗りの下取り金額・査定金額になります。つまり、お得に乗り換えるためには、どこで軽自動車を売るか?というのが大事になってきます。

軽自動車も査定金額が付く時代に

軽自動車に関しては多くの方が「下取りに出しても金額が付かない」という認識を持たれています。確かに10年前に関しては軽自動車の下取り金額はそんなに高く付かない時代で、かつほとんどの方が軽自動車は10年近く乗ってから売る傾向にあり、査定金額や下取り金額もついてもかなり低い金額となっていました。

しかし、今日では「軽自動車は下取り・査定金額が高い」時代になっています。なぜ軽自動車の下取り、査定金額が高くなっているかというと、3つの理由があります。1つ目が軽自動車の性能が高まっていること、2つ目が軽中古車の中古車ニーズが高いこと、3つ目がオークション相場が高止まりしていることです。1つずつご紹介します。

軽自動車の査定金額が上がった理由①軽自動車の性能が高まっている

軽自動車は年々性能が上がっています。数年前までは安全性能がついていないお車ほとんどでしたが、最近モデルチェンジした車などは、安全性能が標準装備としてついております。安全性能というのは、クルマや人などを感知して自動ブレーキが作動したり、踏み間違えによる急発進の抑制などです。また、安全性能だけでなく、燃費の向上であったり、シートアレンジの多様性であったり、運転性能の向上であったり、様々な性能が高まっています。結果的に軽自動車の新車価格も上昇しており、かつ10年経ってもまだまだ走れる状態であり、軽自動車が中古車になっても、価値が残るようになりました。

軽自動車の査定金額が上がった理由②軽中古車の中古車ニーズが高い

軽自動車というのは、日本人の生活には欠かせないものです。また、ケイカイを運営している大谷自動車の店舗がある和歌山においては、特に軽自動車が必要とされる地域となっています。一家に1台は普通車があり、1台は軽自動車がある家庭であったり、1人暮らしや少人数家族で軽自動車で事が足りてしまったりなど、軽自動車のニーズは高くあります。しかし、現在、軽自動車でも新車の価格がどんどん上昇しています。10年ぐらい前までであれば、軽自動車の新車でも100万円あれば買うことができましたが、今では100万円では軽自動車の新車を買うことができません。

しかし予算100万円で軽自動車が欲しい!というお客様の数は減っておりません。つまり必然的に、軽自動車の新車が欲しかったけど、金額が上がりすぎていて予算オーバーだから、軽自動車の中古車を選択するというお客様が増えております。つまり、軽自動車の中古車を求めている人が増えており、軽自動車の中古車のニーズが高まっているということになります。

軽自動車の査定金額が上がった理由③オークション相場が高止まりしている

軽自動車の査定金額が上がった理由②から繋がっていることになりますが、軽自動車の中古車のニーズが高まっていることで、中古車販売店にとっても軽自動車の中古車の在庫の仕入れ数を増やす傾向が強まっています。オークションというのは需要と供給によって金額が決まってくるため、需要が多くなると必然的に金額が上がっていきます。そのため、軽自動車の中古車ニーズが高い今、オークションにおける軽自動車の中古車の価格は高くなっています。

また、オークションでの価格が高いとどういうことが起きるかというと、軽自動車の中古車を売る際に高く売ることができる様になります。オークションでの価格が高いということは、お客様からお車を買取・下取りさせていただく際も高い金額を提示しても、オークションに売ることで、その買取・下取りしたお店は利益を出すことができます。つまり、一般消費者にとってはオークション相場が高い時に愛車を売ることが、高く売ることができて、かつ結果的に出費を小さく新しいお車にお乗り換えすることができます。

和歌山で軽自動車を高く査定・買取してもらうためには

今、軽自動車の中古車がなぜ査定金額が付くのかをご紹介させていただきました。ここからは、どうしたら高く査定・買取をしてもらうことができるのかをご紹介します。軽自動車に乗られている方の多くが、愛車の買い替え時に、購入するお店で下取りに出すということが大半です。それは実は今の時代はもったいないことになるため、どのようにするべきなのかを解決していきます。

軽自動車の買取再販を行っているお店を選ぶ

中古車の価格には、買取店の原価・利益、オークション会場の利益、陸送会社の原価・利益、販売店の原価・利益が含まれています。実は中古車が展示場に並び価格が決まるまでに、あらゆる業者が利益を取っている状態になっています。消費者にとっては、売る側にとっても買う側にとってもあまり理想的な状態ではないのが今の中古車流通となっています。それを打破するために、最近では個人間売買のプラットフォームができたりしていますが、まだまだネット上だけで購入するのには抵抗がある方が多く普及はしていません。

その中でオススメさせていただくのが買取再販店です。買取再販店というのは、買い取った軽自動車の中古車をそのまま、そのお店で販売しているというところです。なぜ、買取再販店がオススメなのかというと、先ほどご紹介させていただいたあらゆる業者での原価・利益が載ってしまうのを防ぐことができるからです。買取再販店であれば、買い取ったお車に点検や修理などの原価と運営するための利益を載せるだけで展示することができます。つまり、買取再販店であれば、得するのが業者ではなく、消費者になるという構図になります。

薄利多売で軽自動車の販売台数が多いお店を選ぶ

次に大事になるのが、薄利多売で軽自動車の販売台数が多いところという視点です。これはなぜかというと、販売台数が少ない会社では、運営していくためのコストをまかなうために、1台1台に利益を多めに載せる必要が出てきます。そうすると、せっかく買取再販店を選んだにも関わらず、実は利益を多く抜くために、高く買い取ってもらうことができなかったということが起きてしまいます。それを防ぐためには、薄利多売で1台1台での利益を小さくして、買取をするときは高く、販売をするときは安くしている会社で売ることがベストになります。

情報を開示しているお店を選ぶ

最後に大事になるのが、情報を発信・開示しているかどうかです。買取再販店の中でも自社で情報を発信していない会社が多くあります。中古車の場合、お客様の知識と、買取店や販売店の知識には大きな差があり、どうしてもお客様は、買取店や販売店の言うことに従うしかない状態になってしまいます。そのため、お客様から買取をする際に、販売価格よりも圧倒的に安い価格で金額を提示して、そのまま買い取ってしまうということをするお店もあります。

ただブログであったり、SNS、ホームページなどで情報を発信・開示しているお店であれば、そのようなお客様を騙すことはできなくなります。ネガティブな口コミが流れてしまうことで信用が無くなり、発信力が失われてしまうためです。逆をいうと、情報を発信・開示しているところは、それだけ自社のサービス内容に自信があるということですので、信用ができる証でもあります。

和歌山で軽自動車の買取・査定ならケイカイへ

今回の記事では、「軽自動車が実は査定金額つく」「軽自動車を高く売るために」という視点についてご紹介しました。ケイカイを運営している大谷自動車は、軽自動車の買取再販モデルを取っているお店です。また、大阪と和歌山に2店舗あり、両店合計の販売台数は年間3000台となっており、薄利多売を実現しております。地域のお客様に、高く軽自動を買い取らせていただき、安く軽自動を販売させていただいております。

ケイカイでは現在、無料査定を実施しています。そのため、今回の記事をお読みいただき、「軽自動車がそんなに値段が付くのを知らなかった!でも今の自分の軽自動車はどうなんだろう?」と思われた方は、是非お気軽にケイカイにお問合せください!

無料査定のみでも大歓迎で、無理な営業はいたしません。お客様にとって金銭的にもライフスタイル的にもベストなタイミングでのお乗り換えをしていただきたく思いますので、無料査定をさせていただき、その後は一緒にどういうタイミングでのお乗り換えが1番お客様にとってベストなのかを一緒に考えさせていただければと思います。

ケイカイについてもっと詳しく知りたい!という方は下記の記事にケイカイの特徴をご紹介していますので、ご覧ください。

南大阪、和歌山で軽自動車の買取ならケイカイ

ご連絡お待ちしております!

関連記事

南大阪で軽自動車を売る(査定・買取)なら今が売り時

和歌山で軽自動車を売る(査定・買取)ならケイカイ

南大阪、和歌山の軽自動車買取専門店ケイカイが教える高額査定の方法

和歌山県にお住いの方、どんな軽自動車でもお売りください!

南大阪・和歌山で軽自動車の買取店をお探しならケイカイ

和歌山で軽自動車を売るなら軽自動車在庫台数の多いところへ!